はとの豆知識

Unityを中心に手っ取り早い機能の実装を紹介します。

【Unity】シューティングゲームの弾の生成などで使える標準搭載のオブジェクトプールを手っ取り早く実装してみる。

シューティングゲームなどで多くのオブジェクト生成を繰り返してしまうと、
CPUの処理能力に負荷をかけてしまします。
そこで今回は最近Unityに標準搭載されたオブジェクトプールを使用してシューティングゲームの一部を作成し
処理負荷を軽減してみたいと思います。


過去にブログで紹介した

スムーズに移動させる方法
【Unity】プレイヤー、オブジェクトをスムーズに移動させる方法 「transform.Translate」の紹介 - はとの豆知識

移動範囲を制限する方法
【Unity】プレイヤー、オブジェクトの移動範囲を制限させる方法「Mathf.Clamp」の紹介 - はとの豆知識

画面外に弾が出たら非表示
【Unity】画面外に出た、カメラから見えなくなったオブジェクトを検知する方法。 - はとの豆知識


これらを組み合わせて
作成します。

  • 手っ取り早い実装方法
  • 今回使用したオブジェクトプールについて
続きを読む

【Unity】画面外に出た、カメラから見えなくなったオブジェクトを検知する方法。

シューティングゲームで弾が画面外に出た時など
カメラの外にオブジェクトが出た事を検知して処理を呼びたいな~って時に使える処理の紹介です。

  • 手っ取り早い実装方法
  • OnBecameInvisible()とは
  • OnBecameVisible()とは
続きを読む

【Unity】対象のオブジェクトの方向を向く方法を紹介。

今回は対象のオブジェクトを設定してその方向を向く、という処理を作成しました。
応用することでシューティングゲームの弾や追尾など色々使えそうですね。

  • 手っ取り早い実装方法
  • 応用編
続きを読む

プロクリエイト(Procreate) でゲームの背景を描いていたら宇宙っぽいのができた

趣味のお絵描きついでにゲームの素材を作ろうと思って色々試していたら
偶然宇宙っぽいのができたので
作り方の手順を記事にしてみました。
この記事のイラストは私が量産したものなので好きに保存して使用しても大丈夫です。

f:id:HatoHatter:20210525224400p:plain

  • プロクリエイト(Procreate)とは
  • 作り方
    • ブラシのライブラリからネビュラを選択。
    • 適当にタップ。
    • 完成!!!
続きを読む

【Unity】プレイヤー、オブジェクトの移動範囲を制限させる方法「Mathf.Clamp」の紹介

シューティングゲームで実機を画面内に収めたい。
オブジェクトで無理やり移動を制限する方法を使用したくない。
そんな時に使えるMathf.Clampを紹介します。

  • 手っ取り早い実装方法
  • 詳しい解説
  • まとめ
続きを読む

【UE4】機能別サンプル どんなものがあるか軽くまとめ

UE4を触る機会があったので備忘録用に作ったものです。
BluePrint、UI、Niagara、Material、Cloth、Lighting
などなど… 機能のサンプルがずらっと並んだプロジェクトです。
全体をざっくり見てみましたが、
UE4にはどんな機能があるのかを知るため、思い出すために使えそうな感じです。
ちょっとずつ更新していく予定。


続きを読む

【Unity】指定した数字の間でランダムな数字を出す、乱数「Random.Range」の紹介

サイコロの目のようにランダムな数字が出したい
そんな時に使える「Random.Range」の紹介です。

  • 手っ取り早い実装方法
  • 詳しい解説
  • まとめ
続きを読む